水星・金星・木星・土星が逆行中です

  • 2017.04.10 Monday
  • 19:00

今日から水星逆行が始まります。

 

金星も、今週末(15日)まで逆行しています。

 

それだけでなく、今は木星と土星も逆行しています。

 

 

 

木星の逆行は 2/6〜6/9

 

土星は    4/6〜8/25

 

の期間です。

 

 

逆行の期間は、その天体に関係するテーマについて振り返りの作業をすることになるとか、

 

あるいはそのテーマのことがなかなかスムーズに進まないことがあると捉えます。

 

だから、コミュニケーションに関係する水星が逆行すると、

 

交通や通信機器に支障が出やすかったり、連絡がうまくいかなかったりしやすくなると言ったりするんですね。

 

 

水星は「知性」をつかさどる天体でもありますので、

 

どんどん前進しよう!となるよりも、一歩立ち止まって自分のことを客観視してみるのにも良い時期です。

 

天体の逆行の影響の受け方は、かなり個人差があります。

 

その人のバースチャート上のどのあたりで起きているか。

 

私は逆行期間が過ぎてから、星のエネルギーをうまくキャッチして生きている友人たちに

「この時期どうだった?」

と聞いて回るのが好きなのですが(データ集めです 笑)

 

やはり人によって色々なんですよね。

 

「とくにいつもと変わりなかった」という人もいれば、

「やたらと重かった」という人もいるように。

 

土星で言えば、そもそも逆行していなくてもその人のバースチャートの天体に

ハードアスペクトで来ていたら、しっかり課題に向き合わされることがよくあります。

そこで土星が逆行すると、土星がその位置を行ったり来たりすることになるため、

しっかりとがっつりと、いつもより輪をかけて課題に向き合わされることになるわけです。

 

今ならいて座の27度前後に土星がきているので、

12月中旬以降くらいが誕生日といういて座の人は

自分の太陽のあたりで、現在運行中の土星が行ったり来たりするわけです。

 

だからそれなりの影響を受ける可能性はあります。

 

同様に、ふたご座、うお座、おとめ座で、とくに誕生日がその月の後半の人も、

トランジットの土星の影響を受けやすくなります。

 

 

この時期に、苦手なテーマに向き合わされることが多いということです。

 

 

なんだか今、思うように物事が進まない、

 

苦手なテーマのことが起きている、

 

いつもはそれほど気にならないことがやけに気になるという人も、

 

この時期にしっかり取り組んでおけば、

 

後で状況が必ず改善します。

 

 

渦中にいるときって、

ずっとその状態が続くんじゃないかと思えてくるものなので、あえて書いておく次第です。

 

 

また、重苦しく感じる時期というのは冥王星がからんでいることもあります。

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM