冥王星の逆行

  • 2020.04.29 Wednesday
  • 10:00

 

《トランジットのメールメッセージ》 おすすめです。

 

おもに、冥王星・天王星・土星が、あなたのバースチャートの

どのテーマの領域(ハウス)を移動中なのかにフォーカスして

メッセージをお届けします。

 

たとえば、

冥王星は「深い変容」を促し

天王星は「大きな変化」をもたらし

土星は軌道修正を図ります。

 

これらのトランジットの天体が、自分のバースチャートのどのテーマの領域にあるのかを知っておくと、

自分の人生に今、何が起きているのかを把握しやすくなります。

 

メール1通 5,000円

 


 

先週末に冥王星が逆行期間に入りました。

 

これから5月中旬には、ほぼ同時期に土星・木星・金星も逆行を始めます。

 

6月末には金星が順行に戻りますが、バトンタッチするように

水星海王星が逆行期間に入ります。

 

 

 天体の逆行については、これまでにも何度か書いています。

 ご興味のある方は過去記事も読んでみてください。⇒ 水星・金星・木星・土星が逆行中(2017年4月10日)

 

 

とりあえず、冥王星について。

今回の冥王星逆行は、やぎ座24〜22度あたりで起きます。

 

個人のホロスコープで言えば、やぎ座に太陽か月が入っている人はもちろんのこと、

 

活動サイン(おひつじ座・かに座・てんびん座)に何らかの天体が入っている人は、

その天体に関係するテーマに関して振り返り作業をするようになりやすいです。

また、個人のホロスコープのどのハウスのあたりを移動しているのかも、重要です。

 

 

ただ、度数で言えば、現在の冥王星はやぎ座の後半の度数に来ています。

したがって今は、新たなテーマや課題が浮上する時期というよりも、

2008年ごろに始まったここ10年ほどの期間での深い変容が

定着してくる時期であり、また、課題の積み残しがあれば、

さらなる変容を迫られる時期であるともとらえられます。

 

 

 

今後、冥王星は2023年にやぎ座からみずがめ座に移行します。

このときが、次のさらなる変容の時期への節目です。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM